調査・検査の流れ

ここではご依頼から報告書提出までの簡単な流れをご説明いたします。

ご依頼

電話・メールどちらでもかまいません。
ご相談またはお見積りのご依頼だけでも喜んでお受けいたします。

矢印

打合せ

下記の書類がお手元にございますと打合せがスムーズになります。

  1. 設計図書関係(確認申請[副本]、竣工図)
  2. 前回の報告書(前回調査を行っている場合のみ)

※上記の書類がお手元に無い場合でも市役所や特定行政庁で確認できるものもございますので、ご連絡の際に担当者にお申し付けください。

矢印

お見積り

参考価格についてはこちら>>

矢印

調査・検査

特殊建築物等定期調査の主な調査内容はこちら>>
建築設備定期検査の主な検査内容はこちら>>

矢印

報告書作成

調査および検査を行った建物の所有者様および管理者様の詳細をお伺いする場合がございます。昨年の調査・検査から変更になっている場合は担当者にお申し付けください。

矢印

お客様へ報告書の提出とご説明

市役所もしくは特定行政庁提出分の書類に押印をお願いいたします。

矢印

市役所もしくは特定行政庁へ提出

※このご依頼から報告書提出までの流れはあくまで当社独自のものであり、他社では違う場合がございます。また、北海道内での対応に対する流れですので、地域によっては変わる場合がございます。

調査および検査でお困りでしたら、まずはご相談ください。
お客様のお悩みを解決できるかもしれません。

株式会社 北工房(担当:成田)
〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西15丁目1-3 大通ハイム409
TEL.011-622-7111 FAX.011-622-7125

メールによるお問い合わせはこちらから

メールによるお問い合わせはこちらから

PAGE
TOP